当院の新型コロナウイルス感染症対策について

お知らせ・トピックス

当院の新型コロナウイルス感染症対策について

投稿日:2020年7月6日

当院では下記のような新型コロナウイルス感染症対策を実施しております。

1)スタッフの健康管理と手指消毒

職員は毎朝検温し体調管理に努めております。体調の悪い者は出勤しないようにしております。また手指消毒を徹底し、パソコン類の定期的消毒を施行しております。

2)施設内の定期的消毒

ドアノブ、トイレ、血圧計、ベッド、椅子、更衣室ロッカー、荷物かご、筆記用具など、受診者の方が直接手を触れる物は定期的にアルコール消毒を施行しております。

3)密にならない工夫

当院では全て予約制なので待合室で密になることはありません。また検査後休養していただくリカバリーエリアでは受診者同士が隣り合わせにならないよう工夫しております。

4)受診者の方へのお願い

  • 来院時手指のアルコール消毒をお願いします。
  • 来院時検温と体調に関する問診を行っております。
  • 下部内視鏡検査の洗腸剤は、可能な方は院内ではなくご自宅で飲んできてもらうお願いをしております(密を避けるため)。

5)内視鏡検査中の飛沫拡散防止

  • 内視鏡検査中も受診者の方にマスク着用をお願いしております(上部検査時も)。上部内視鏡検査では替えのマスクをご用意してあります。
  • 換気のため検査中以外は検査室ドアを開放しております。
  • 上部内視鏡検査時、咽頭反射の強い方はできるだけ鎮静剤の使用をお願いしております。